【やってみた!】(失敗?)デッサン用人形。

これです、デッサン用人形。

figma archetype next:she gray color ver.
なんか良く売り切れる驚きの品。
撮った写真ぼやけてるー(汗)

以下、このデッサン用人形を使って絵を描いてます。

①デッサン用人形をデッサン。
デッサン用人形で作ったポーズを元に、ラフを起こします。
おお、描けてますやんっ。凄く身体のアタリが取りやすいー。

…… ん?

頭の大きさ?

②身体の線を描く。
デッサン用人形からのラフ線を元に、身体の線を描きます。

補正もしつつ滑らかに。

③色を塗って完成。
最後に色を塗って完成! 便利っ!
※更に人物の左腰から左足にかけて加筆修正してます。

あ。立ってるんだか座ってるんだか何だか判らん。
シチュエーションも不明だし、あうあ、失敗しましたっ。 orz
とにかく早く仕上げてUPする事にばかりとらわれ……ハァ。

しかし、
デッサン用人形、手放せず!

教訓:描く前に構図や姿勢を考えましょう。
   それ以前にテーマや要素も。

※尚、使用しているペイントツールは
CLIP STUDIO PAINT PRO
です。

■最近のブログ投稿■